冷え性の女性は多いですが、冷えることに慣れてしまい、冷え性だという自覚がなくなってしまうことはよくあります。そのため冷え性をそのままにしてしまうのと同じで、便秘もそのままにしてしまうことともあります。実は冷え性で便秘を感じている場合、冷えを改善していくと血のめぐりも良くなり、便秘も解消されていくことがよくあるのです。

酵素を飲むことでからだのめぐりが良くなるのを実感

冷え性だと便秘になりやすい

冷え性だと便秘になりやすい

酵素ドリンクを友人にすすめられて飲んだことがありました。小さなボトルを試飲させてもらったところ、飲んでしばらくすると体がポカポカしてくるのが分かりました。

酵素は新陳代謝を上げる効果があるので、冷え性にとても効果があるとされています。少し試飲してみて体があたたかくなり、冷え性にも良いのではないかと感じたので大きめのボトルを購入してしばらく飲み続けることにしました。

2、3週間飲み続けた頃、血の巡りが良くなることで様々ないい効果が体に現れ始めたのです。体が温まることで寝付きもよくなり、熟睡出来ることで疲れがきちんと取れ、体が元気になってくるのが分かりました。
そして便秘も解消されていきました。

冷えが改善されたことで便秘も解消

酵素を飲み出してからきちんと毎日排便出来るようになり、以前とは明らかに変わってきました。以前は2日に一度程度だったので、体がすごく軽くなっていくのが実感できました。

そうするとウエストも細くなって、特に食事制限もしていないのに痩せていきました。

それだけデトックス効果があると、当然肌にもいい影響が出てきて、弾力やツヤが出てきました。ニキビも出来にくくなり、肌荒れもしなくなり、飲む前と飲んだ後では大きな違いを感じるようになりました。

冷え性で便秘に悩んでいる方は、まずは冷え性を改善するということを意識してみるといいと思います。

冷え性は大敵というように、冷え性を改善することで便秘解消だけではない、いい効果が期待出来ます。そして酵素は効果を感じるのにさほど時間がかからないので、便秘で苦しい時はまずは少しでも飲んでみるのがおすすめです。

また、最近ではサジーという果実も腸の動きを活発にする成分が入っているようで、ピューレになったジュースも人気があるようです。今度試してみようと思っています。

Comments are closed.

Post Navigation